会社概要

会社概要

会社名
艇友ニュース株式会社(テイユウニュースカブシキガイシャ)
本社
〒763-0041 香川県丸亀市西平山町196-1 [地図]
 
Tel:0877-23-2845 Fax:0877-24-0935
設立
昭和49年10月19日 [沿革]
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 榊原洋悟
従業員
12名
事業内容
競艇情報コンテンツ 企画・開発・運営
 
競艇専門紙の発行・販売
 
ソフトウエアの開発・支援
取扱商品
ウエブコンテンツ等受託開発案件
 
競艇専門紙各種、競艇関連雑誌・書籍類、競艇関連商品
 
ソフトウエア各種および情報通新機器
取引先銀行
楽天銀行、ジャパンネット銀行 ほか

沿革

1974年10月
 創業・会社設立

1989年09月
 社屋移転。丸亀市風袋町から同土器町へ
09月
 オフセット印刷導入

1992年04月
 活版の全廃と同時に電子組版システムによる発行開始
09月
 環境対策事業開始(古新聞回収サービス、コピー用紙の両面使用徹底等)

1996年04月
 新社屋落成。本社事業所を丸亀市富士見町に移転
09月
 遠隔地での転送発行システム稼動(ボートピア土佐向け)
10月
 電子出稿システム開発・稼働

1997年04月
 宮島競艇版専門紙「ニュー研究」発刊(宮島競艇情報協会より受託)

1998年03月
 システム事業部発足

1999年01月
 競走情報データベース構築と基幹システム稼働
11月
 独自ドメイン「teyyou.co.jp」稼働
12月
 ボートピア高城で「艇友ニュース/高城版」発刊

2000年06月
「艇友デジタル」サービス開始(競艇業界初、インターネット経由のデジタル専門紙)
10月
「讃水堂(システム事業部)」開業

2001年04月
 ラジオ番組「艇友ニュースPresent's 締切一分前!」放送開始(FM SUN、FM SETO)
05月
「艇友ニュース/BP土佐版」休刊

2002年01月
 公式サイト「艇友倶楽部」リニューアル
08月
 芦屋競艇場にて「艇友ニュース/芦屋版」発刊

2003年02月
 艇友ニュース北九州支局開設
02月
 若松競艇場にて「艇友ニュース/若松版」発刊

2004年05月
 若松競艇「パイナップルナイター」開始に合わせ電話投票向けコンテンツ運営開始
 
(ウエブ専門紙、ファックス専門紙、モバイル専門紙)
11月
「ボートピア金峰Present`s 締切一分前!」放送開始(μ-FM)
12月
「艇友ニュース/BP金峰版」発刊
12月
 A2版専門紙「艇友ニュース/β版」開発・発刊
12月
 読者向け紙面外サービスコンテンツ「ていまぐ」運営開始(モバイル版)
12月
 専門紙価格のオープンプライス化

2005年04月
 MRTラジオ「競艇インフォ」放送原稿供給開始

2006年04月
 ミニボートピア長崎五島オープン。専門紙供給開始。
05月
 艇友ニュース北九州支局大村出張所開設
05月
 大村競艇場にて「艇友ニュース/大村版」発刊
10月
 芦屋競艇版メールマガジン(携帯電話向け)配信開始
11月
 大村競艇版ファックス専門紙配信開始

2007年09月
 丸亀競艇版ウエブ専門紙配信開始

2008年10月
 ネット投票専用ポータルサイト「勝ち組.net」パイロット版公開開始

2009年04月
 ネット投票専門ポータルサイト「勝ち組.net/α版」正規オープン
04月
「まるがめ競艇オフィシャルサイト」運営業務受託開始

2009年04月
 ネット投票専門ポータルサイト「勝ち組.net/α版」正規オープン

2010年02月
 次期社名「テイユー」私称開始
07月
 芦屋競艇・モーニングレースSpecialコンテンツ運営開始
08月
 若松版および芦屋版専門紙を200円に価格引き下げ
08月
 新印刷設備導入。全専門紙の仕様をカラー版8頁構成に刷新

2011年04月
 「勝ち組.net」新コンテンツ公開開始
11月
 「勝ち組.net」有料会員事業開始

2014年05月
 百円予想紙の販売開始

2016年02月
 本社屋移転(丸亀市富士見町から丸亀市西平山町へ)